第2回クラシックギターの集い(守谷)を聴いてきました。

 2009/10/4 守谷市民交流プラザで行われた「第2回クラシックギターの集い」には私の松葉ギターサークルの仲間
6人、また柏ギターサークルの何人かが聴きにきておりました。100人ほど入るしゃれたホールはほぼ満席状態でした。独奏、おばあちゃん/孫娘のほほえましい二重奏、二重奏、四重奏、合奏などバラエティに富みアットホームなコンサートでした。
また受付では主催者の方の手作りのおしゃれな布製のティシュケースが全員に配られ、また休憩時間には茶菓のサービスもありギターの集いにふさわしく思いました。

 大きな会場ではありませんでしたが、マイクは一切使わない演奏で、ギターの柔らかな音色が楽しめました。
我々はコンサート、発表会でマイクを使用しますが、マイクを使わないギター演奏の良さを痛感し、考えさせられました。それにはギターの音量を全員増やす努力が必要ですが。

 また演奏者ごとに自己紹介とか曲目の解説とか一言トークがあり、個性も出て楽しいものでした。
大変有り難うございました。

当日のプログラムは下記です(クリックして拡大)

  1、3、12 二重奏  2、 三重奏 4.合奏 13 四重奏 その他は独奏です。
  特に13 の四重奏は曲もおもしろくすばらし演奏と思いました。 4.の合奏もよく知られた曲を緊張しながらも
  楽しそうに弾いておられ、楽しく聴けました。
 14.の全体合奏の 翼を下さい はさすがは楽しく迫力がありました。


画像

"第2回クラシックギターの集い(守谷)を聴いてきました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント