牛久ラールゴ・ギタークラブ第3回発表会を聴きに行ってきました。

松葉ギターサークルの仲間二人と、牛久ラールゴ・ギタークラブ第3回発表会を聴きに行ってきました。
会場は牛久駅西口のビルの4階の小ホール、駅前なのでとても便利。ホールは200名ほどのコンパクトな場所で、音響設備もよさそうで、ほどよく拡声されていました。聴衆は地元の人たちを中心にほぼ満席で大変盛況でした。
新間英雄先生のメルツの「幻想曲ゴンドラ漕ぎ」、ビラロボスの「プレリュード1番」の力強い演奏緒交えて、ブローエルの「11月のある日」などのギター独奏、ジャズ名曲の合奏など楽しめました。演奏者は良く練習を重ねているようで、その一生懸命で真摯な演奏に好感がもてました。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック