あきの足羽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「さいたまギターコンサートをきく会」第135回例会坪川真理子コンサート     無事終了

<<   作成日時 : 2011/10/07 11:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2011/10/2(日)に「さいたま市民会館うらわ」に於いて「さいたまギターコンサートをきく会」の第135回例会坪川真理子コンサートが約60人のギター愛好家の聴衆を前に盛大に行われました。多数のご来場大変有り難うございました。
坪川さんは出産後間もないコンサートで練習らしい練習を再開したのは2箇月前、何とか本格的な1-2時間/日の練習が出来たのは2週間前とのことでしたが、優しくて力強い坪川さんのギターの音色を堪能できました。
 
 坪川さんのブログ スペインギターの世界 http://guitarrista.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-f634.html
を参照下さい。

 当日のプログラムは変化に富んだプログラムで、特にR.S.デ・ラマーサのカステリーヤの歌と踊りと
ロンデ−ニャは私はあまり聴いたことがなかったのですが、スペインの香りの濃厚な素晴らしい演奏と思いました。
 プログラム   http://kikukai.web.fc2.com/sub1.html
 また演奏前に坪川さんから詳しい曲の解説トークががあり大変参考になりました。

 また「さいたまギターコンサートをきく会」の特色である出演ギタリストと聴衆との質問コーナーも盛り上がり    ました。
 一例をあげると:
  Q: アマチュアコンクールとか発表会での演奏へのアドバイスをお聞きしたい・
  A:まず予選突破が大切、コンクールでど忘れする人がかなりある。暗譜の仕方が大切。忘れても曲のどこか  らでも入れるようにする。そのためにはまず通して練習する。そしてあとで気に掛かるところを部分練習する。
  人前で弾くステージ練習をすること。

  発表会、ミニコンサートで忘れてとちる事が多く、演奏前には心臓パクパクとなる私にはとても参考になる     アドバイスでした。

 ★「さいたまギターコンサートをきく会」の例会は135回を数え、わずか6000円の年会費でクラシックプロギタリストの演奏が年4回聴けます。もう1回は会員によるコンサートです。即ち年に5回のコンサートです。また年のいつの時点からでも入会出来ます。
  その時点から1年会員権が有効です。この会はギター愛好会の集まりです。
    http://kikukai.web.fc2.com/sub3.html をご覧下さい。ご入会をお待ちしております。


 例会で演奏者の坪川真理子さんを囲んだ写真です(聴衆のうち希望者)
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「さいたまギターコンサートをきく会」第135回例会坪川真理子コンサート     無事終了 あきの足羽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる